2011年03月19日

出せるモノ

松山千春さんがラジオで話してた。


 頭のいい奴は知恵を出せ。

 腕力のある奴は力を出せ。

 金のある奴は金を出せ。

 何にも出すモンがね〜っていう奴は



 元気だせ。



なるほど。



そして私も



「同情するなら金を出せ。」と思う。


posted by ぽろ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

そむけないでみつめつづける

テレビは少しずつ普段の流れに戻りつつあります。

今日ある局のコメントで「徐々に笑顔がもどってきました。」といいます。


また違う局では孤立した状態で避難しているお年寄りが
画用紙に名前と家族の名前を書いて

「着るものもありません。寒いです。早く会いにきて・・・」と
泣きたいのを必死にこらえてカメラにむかって訴えています。


気をゆるしてはいけないのです。

「あ〜よかった。」などと思ってはまだまだいけないのです。


お風呂に入れたり仮設住宅に入れた方はほんのほんのわずかな人たち。
それを観て私たちがどこかで安心してはいけないのです。


私は地震に関する番組をみて聴きます。

命がけで原発と戦っている人たちがいる。
北海道からも福島県に協力しに向かう人がいる。

親がまだみつからない子どもたちがいる。

この寒い中暖をとれない人がいる。

温かいみそ汁もお茶も飲めない人がいる。




まだ


生きていることさえ知られていない人たちが
絶対どこかで頑張っていてくれている。



目をそむけちゃいけないよね。


「気が滅入るから違う番組を・・・」なんて言えないよね。


私はずっと観ている。

一生懸命被災地で働いてくれている人たちと共にいる。


目をそむけないで
逃げないで


忘れないで




共にいよう。
posted by ぽろ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

できること

今日・・・っていうかずっと『できること』を考えている。

とにかく無駄な
食糧の買い物はやめてあるものを食べつくそう。

食べるものがあるだけ幸せで『温かい食べ物』があるだけ幸せ。


節電。

私は北海道なんだけど節電は役に立つのかな?
オットの帰宅が遅いから途中からアロマキャンドルで過ごそうかな?

今日オットに叱られた(涙)

べァの教室に行ったことを話したら


「ふだんなら何もいわないけどこの非常事態にもっとやることあるんじゃないのか?
あそこに飾ってあるぬいぐるみ(テディべァ)を被災地に送るとか
売ってそのお金を募金するとか・・・・なにか動かないといけないんじゃないのか?」


と。


今からべァの先生に相談にいってきます。


私はこのあいだチャリティーオークションにべァを出品したんですが
材料代にもならない金額だったんだけど



私のつくったべァをうれしそうに
         愛しそうに  
         大事そうに抱いてくれてる女の子をみたときに



「これは生きがいになることだなー」って思ったから。




だから


やれることやってみる!


子どもたちの笑顔が少しでもこぼれるように。



子どもの笑顔は『希望』なんだから。
posted by ぽろ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

2011年03月13日

東日本巨大地震

このたびの巨大地震に被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

復興ももちろん大事ですがどうぞ「心の傷」が少しずつ癒されますように
祈ることしかできません。


私は北海道で地震はけっこう頻繫に起きて今までも震度4は普通で
震度6など経験したことがありますが

『津浪』にこれほどの恐怖を感じたことはありませんでした。

奥尻島の津浪の時には今回のように水が襲ってくる『映像』がなく
被災者の方の話や残った土地の状態でしか知るすべがなかったからです。

私の夫の店も市内の繁華街にあります。

すぐそばには海につながる大きな川が流れています。

我が家のそばにも
実家のそばにも

大きな川が流れています。

いつ津浪が襲ってくるかわかりません。

また街を大きく二つに分ける橋が5つかかっています。

今回は3つが封鎖されたためこの2つの橋に集中し実家の母にところに
行くにも簡単には行きませんでした。


息子も去年から札幌で暮らしています。


今、日本中どこに行っても地震から逃れることはできないのではないでしょうか?




今はどんなに小さいことでも
どんなことにでも「よかった!」と感謝し喜ばなければならないのと同時に
まだまだ不明の方や避難されてる方、救助を待っている方・・・・

「よかった!」という言葉はご法度だと思っています。


私になにができるんだろう?

とにかく
とにかく

祈りつづけます。
posted by ぽろ at 10:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。